FX海外業者という儲け方

FXは何も国内だけじゃない!

規制やら何やら色々大変なFXルールは当然日本国内のみ適用。優良海外FX企業は全く関係ありません。

もっと細かく ...

XEMarkets紹介

  • バークレー銀行信託保全
  • メタトレーダ完備
  • スマホも使える
  • 賞金付きコンペ開催
  • XEMarketsの特徴・魅力

    【XEMarketsとは?選ばれる理由とは?】

    ①XEMarketsとは?

     XEマーケットとは、もともと約定力に信頼が持てるとして日本人を含め世界で定評のあった「Trading Point(トレーディングポイント)」が、名称を変え、機能の一部も刷新し、2012年7月に誕生した新しいFXブローカーです。最近新しく、「XM.COM」というドメインになりました。

    運営しているのは、TRADING POINT OF FINANCIAL INSTRUMENTS LIMITEDという会社です。このブローカーは、さまざまなサービスを提供しており、その取引条件は多くのFXブローカーの中でも最高の水準にあります。良い評価がされているバイナリーオプションも近々公開されるんじゃないかとうわさされています。また、最近日本市場開拓に力を入れており、日本人ユーザーへのサポートも手厚くなっています。

    ②運営会社の信頼性
     運営しているTRADING POINT OF FINANCIAL INSTRUMENTS LIMITEDは、キプロス共和国にある投資会社で、日本でいう金融庁にあたるキプロス証券取引委員会(CySec)にて、ライセンス番号120/10で認可されています。

    それ以外にも、オランダ、ドイツ、フィンランドでも認可を受けています。また、MiFID(金融商品市場指令)の要件を遵守しており(ライセンス番号HE 251334)、キプロス投資サービスおよび活動と2007年の規制市場法 (Law 144(I)/2007) に準じた運営をし、英国のFSAに登録されています(登録番号538324)。

     最も監査の基準が高いと言われる、英国のFSAに登録されているため、会社が万が一破綻した場合でも、顧客の資産のうち、2万ユーロまでの保障を受けることができます。海外のFX業者は不安という方も、これでしたら安心して利用できますね。

    ③100%約定保証
     XEMarketsは、トップレベルのシステムを導入しており、業界としては初めてとなる「100%約定保証」の方針を掲げています。リクオートや注文拒否も一切なく、実際にこれまで99.35%の約定力を持っています。

    24時間365日ITプロフェッショナルチームが取引を監視して投資環境を整えているそうで、ユーザーは安心して取引をおこなえます。これなら値動きの激しい時でも、スキャルピングをする際も、しっかりとチャンスに乗ることができます。

    ④入出金のストレスフリー
     FXの魅力と言えば、平日は24時間市場が開いているということですが、それにあわせて、XEMarketsは24時間即時に入金することができます。つまり、チャンスが来た時はいつでも取引をおこなえるということです。また、出金も5営業日以内にできます。

    ⑤レバレッジの高さ
     XEMarketsでは、レバレッジは1倍から888倍まで自由に選択することができます。最近ハイレバレッジに注目が集まっている日本では、このレバレッジの高さは非常に大きな魅力となって人気を集めています。

    ⑥入金ごとにボーナスがもらえる
     海外FX業者にはよくある入金ボーナスですが、XEMarketsの口座はそのサービスがさらに嬉しい内容となっています。入金するたびに入金額の30%相当のボーナスがもらえます。しかも複雑な申請などは必要なくボーナスは加算されます。キャンペーン時には上限額はあれども100%ボーナスという時期もありました。入金するだけでそれだけ資産が増えるなんて魅力ですよね。

    ⑦7種類のプラットホームから選べる
     XEMarketsは、高機能、使いやすさから世界中で人気のあるメタトレーダーで取引ができます。メタトレーダーは取引を迅速化でき、カスタマイズもできますし、自動売買も可能です。それ以外にもWEB Trader、スマートフォンからアクセス可能なものなど、7種類のプラットホームから自分の取引スタイルに合ったものを選べます。しかも7種類全てで日本語の取引ができます。

    ⑧日本語サポートあり
     海外FX業者で取引する際に一番の不安要素となるのは言語ですが、XEMarketsには、日本人トレーダーにとって安心のサポートがあります。日本人オペレーターが日本語で、メール・電話・サポートチャットなどによって、取引に関する全ての質問や問い合わせに対応してくれます。また、24時間365日多言語対応のITスタッフがサポートします。

    ⑨ニーズに合わせて3種類の口座を選択できる
     XEMarketsには、取引スタイルによって3種類の口座を選ぶことができます。

     1つ目は「マイクロ・アカウント」で、これはFX初心者には安心の口座です。初回入金額の制限がなく、レバレッジは888倍まで選択可能、最小取引単位は1,000通貨です。つまり過度なハイリスクにはさらされないということです。少ない資金で大きな運用することができます。

     2つ目は「スタンダード・アカウント」で、初回入金額の制限なし、レバレッジは888倍まで、最小取引単位は100,000通貨です。つまり小さな取引はできません。経験豊富なプロトレーダー向けの口座です。

     3つ目の「エグゼクティブ・アカウント」は、初回最低入金額はUSD100,000相当、レバレッジは100倍まで、最小取引単位は100,000通貨となっており、大口顧客向けの口座となっています。



         copyright ©
         netfxjapan.com