FX海外業者という儲け方

FXは何も国内だけじゃない!

規制やら何やら色々大変なFXルールは当然日本国内のみ適用。優良海外FX企業は全く関係ありません。

もっと細かく ...

XEMarkets紹介

  • バークレー銀行信託保全
  • メタトレーダ完備
  • スマホも使える
  • 賞金付きコンペ開催
  • XEMarketsのレバレッジとロスカット

    人気の海外FX会社、XEMartketsのレバレッジとロスカットはここがスゴイ!

    なんとレバレッジ\最大888倍/

    日本のFX会社の最大レバレッジは25倍、というのは皆様もご存知でしょう。それは日本の法律で規定されているからこれ以上は望みようがないんです。

    ところが海外のFX会社には規定が掛かっていません。海外のFX会社の魅力はレバレッジが100倍、200倍は当たり前、XEMartketsにいたっては888倍ととんでもない高さになっています。

    口座の種類は3つ、マイクロ口座、スタンダード講座ではレバレッジは888倍、大口顧客が利用する、最低預託金が10万ドル以上のエグゼグティブ口座のレバレッジは100倍です。

    なんとロスカットの証拠金維持率が0!?

    口座ごとにロスカットされる維持率がことなるXEMartketsのロスカット制度は、取引ユーザーのことを第一に考えています。国内のFXなどではこのロスカットのような決まりはありません。

    エグゼクティブ口座・スタンダード口座は必要証拠金が20%を切った段階でロスカットされます。日本のFX会社が50%に損切りレベルを置いているのとはエライ違いです。そして注目すべきはマイクロ口座。

    なんとロスカット基準は5%を切ったときです。レバレッジ888倍をかけて証拠金の5%がロスカットということは、ほぼ証拠金ゼロまで取引ができるわけで、一発逆転を最後まで待ちたい方にとても有利でしょう。

    また追加証拠金を入れる必要がないので、マイクロ口座で残りのお金がマイナスになっても、それを補てんする必要がない=0カットということになります。FXランキングを徹底的にしても、このXEMartketsはハイレバレッジ&0カットという海外FX会社のメリットを最大限に享受できるので、口座開設をしても損のないところだと思われます。



         copyright ©
         netfxjapan.com