FX海外業者という儲け方

FXは何も国内だけじゃない!

規制やら何やら色々大変なFXルールは当然日本国内のみ適用。優良海外FX企業は全く関係ありません。

もっと細かく ...

XEMarkets紹介

  • バークレー銀行信託保全
  • メタトレーダ完備
  • スマホも使える
  • 賞金付きコンペ開催
  • XEMarketsの安全性・信頼性

    信頼性が高さが最大の特徴であるXE Markets

    英連邦キプロスに本拠地を構えるTradingPointが展開するのが、FX業者ブランド名がXEMarketsです。TradingPointは、数ある海外のfx業者の中でも歴史をもつ業者の一つです。最高で888倍と高水準のレバレッジを提供してるところが、特徴の一つになっています。ちなみに、キプロスと言えば、バイナリーオプションでおなじみのスマオプがありますね-->詳しく解説

    そして海外の業者では、時に不安になる日本語対応でも、日本語サイトを用意し、サポートは日本語でのメールに対応と、しっかりとなされています。日本語でのライブチャットによるサポートが、まだ用意されていないのは残念ですが、それがなくても、十分に高いレベルのサポート体制が整っていると言えます。

    そしてリクオートなし、注文拒否なし、約定拒否なし、余計なコストなし、取り引き注文は100%執行と、信頼性は最高水準を誇っています。

    英国FSAライセンスも取得している高い安全性

    XEMarketsの最大の特徴は、比較をしても高い評価が受けられているように、複数の機関から認証を受けているという、信頼性と安全性の高さにあります、運営会社のTradingPointは、キプロス証券取引委員会(CySEC)から、認可を受けているEUの正規のFX業者です。

    そしてXEMarketsは、世界でも最も審査が厳しいと言われている英国FSAライセンスも取得しています。このように、とても信頼性が高いのは一目瞭然ですが、英国FSAライセンスを取得していることで、もし破綻するような事態があっても、最大2万ユーロまでは、預け入れている資産が補償されることになっています。

    ハイレバレッジで取り引きを行う海外口座では、2万ユーロまでの補償であれば十分でしょうが、この上限額の2万ドルは引き上げも検討されていますので、安心感はさらに高まるかもしれません。

    また上記以外にも、 AFM (オランダ金融市場機関)、BaFin(ドイツ連邦金融監督庁)、 FIN(フィンランド金融監督庁)らのEU諸国の認可を受け、その他の数々の監督機関の基準を達成していることは、信頼性の高さの証明であり、高い安心感に繋がります。

    ボーナスも高水準

    XEMarketsのもう一つの特徴は、豪華なボーナスが用意されていることです。XEMarketsでは、初回入金では入金額の30%のボーナスを設定しており、その後の入金でも10%のボーナスを設定しています。このあたりは非常に似ている業者と同じです。

    また毎月様々なキャンペーンを実施しており、このボーナスが50%、あるいは100%になるケースもあります。例えば100%の入金ボーナスは、もちろん上限はあるものの、用意されている3種類の口座のすべてに適用されるので、一般的なユーザーが使うマイクロ口座でも大丈夫です。

    このキャンペーン期間なら、自分が用意した投資額の2倍から取り引きを始めることができます。



         copyright ©
         netfxjapan.com